TEAM チームについて

PHILOSOPHY理念

私たちクローバー米子フィオーレFCは、
故郷、地域の子どもたちに夢と希望と誇りを、関わる全ての人に情熱と感動を提供することを目指します。
本チームは、鳥取県を中心とした地域社会、
企業のみなさまにとって、大切なパートナーでありたいと願っています。
また、サッカーと保育士のキャリアを両立させ、二つの「舞台」で輝く女性の姿を示すことによって、
すべての女性に夢を与える存在でありたいと願っています。

VISIONビジョン

地域に夢をあたえる存在になる

本チームは、鳥取県を代表するサッカーチームとして輝き、
故郷、地域の子どもたちに夢と希望と誇りを提供する存在でありつづけます。
地域に根差した保育士を母体とする本チームが、
地域そして子どもたちに、夢にあふれたロールモデルを提供します。
2019年からの5年間で段階的にステップアップし、
全国的に活躍するクラブを目指します。
日本代表クラスの選手を擁し、鳥取県の代表として
日本全国で活躍するチームを目指します。

2024年 なでしこ1部リーグ昇格を目指します!!

サッカーと仕事、どちらも追いかけられる環境をつくる

本チームは、サッカーを続けることと職業的キャリアを築くことが、
両立可能であると信じています。
女子サッカーの世界では、サッカーを選択する場合、
長期的で安定的な雇用をあきらめなければならないことも多くありました。
結果、多くの選手が「サッカーか、仕事か」の二択を迫られる時期に
直面しなければなりませんでした。
本チームは、サッカーと保育士という二つのキャリアの両立を目指し、
十分な経済的基盤と積み上げたキャリアを選手に提供することで、
「サッカーも、仕事も」安心して続けていくことが出来る環境を作ります。